2016年03月15日

メルアド変更しました。Eメールアドレス変更のお知らせ

携帯電話のメールアドレスを変更しました。
ご無沙汰しています。田中智子(江島)です。(おもちゃ図書館ゴリリンクラブ. 代表)ちなみに電話番号の変更はありませーん!
変更をよろしくお願いします。
  


Posted by きらりん at 18:23Comments(0)

2015年10月24日

本日開館日

こちらの布のおもちゃは先日、10月12.13日にアクロス福岡交流広場で行なわれた布の遊具展です。

障害のある子ども達は、機能障害があり、手や指先に力がはいりにくかったり、動きに制限があったり、様々です。おもちゃの中には使いにくいものもあります。素材を変えるだけで、触りやすくなる利点もあり、ぶつけても柔らかいので安心です。ボタンや紐の大きさをかえるだけで、つまんだり、握りやすくなります。布のおもちゃも人の優しさや遊びやすさを追求して今に繁栄されているのでしょう。

おもちゃ図書館ゴリリンクラブは布おもちゃをつくる専属のボランティアさんはいませんが、以前は、裁縫が得意な人に手作ってもらってました。りかちゃん人形の洋服は、当時被服デザイン科の高校生に作ってもらいました。ゴリリンは今日もぼちぼちとまったりと開館しています。
遊びにきてくださいね。
小郡市生涯学習センター研修室1
14時〜16時まで!















☆Tanaka☆
  


Posted by きらりん at 10:34Comments(0)

2015年09月26日

おもちゃ図書館開館日

本日、小郡生涯学習センター
14時から16時まで開館してます。

西鉄バスのおもちゃ!これは人気です。先日の触れ合い遊びのひろばでは、お客さんが乗っていました。(別のおもちゃが入ってました)現場18歳のT君のお気に入りのおもちゃを譲ってもらってます。

おもちゃ図書館って地球にも優しいのです。!





☆Tanaka☆
  


Posted by きらりん at 10:01Comments(0)

2015年09月10日

おもちゃのとしょかん 本日開館!

9月10日(木) 小郡生涯学習センターにて 
10時~12時まで!開館しています。遊びにきてね!
カラコロツリー・・・球を転がすと素敵な音が鳴る。みんな大好きなおもちゃです。追視 【転がる玉を目で見て追う。転がる音がきこえる】何回も繰り返して遊ぶ。シンプルですが、目と手を使い発達を上手に促す役割もあるのです。
  


Posted by きらりん at 06:48Comments(0)

2015年08月23日

ふれあい遊びのひろばIN小郡イオン

8月28日 29日 10時30分~16時 ピンクの旗が目印!
みんな遊びにきてね~!待ってます。
28日おもちゃ病院やじょいわーくの刺し子作業体験や遊びのひろば!
29日は佐賀女子高校 ハンドベルリンガーズによる演奏もあるよ!


  


2015年08月23日

yokaーyokaブログで久しぶり~!にアップ


yuzunoki.or.jp icon75レストランゆずのき 検索

よかよかのブログ6月23日付で紹介した できることから・・・!協働・参画市民講座(2013年1月)まちづくりの視点から、福祉創造塾志免南小学校内作業所『ふれあいの部屋』の取り組みをされているゆずの木福祉会では、障害者の働く場、もちろん障がいのない人も共に働く。姪浜駅近くでゆずの木レストランがある。今回ここで働く人を『共に生きる』の中で、働く姿が紹介されている。これは福岡県社会福祉協議会が発行している福祉教材である。(実際福岡市内の小学校で使用されているとの事である。)ぱらぱらめくると、生活の場~ボランティアまで・・・内容もわかりやすく身近な目線で書かれている。目を通しながら、理解が進んだ世の中になったな~と心が嬉しくなった。言葉だけが独り歩きではなく、日常に触れ合える場があればあるほど、お互い知ることができる。お互い刺激があるのはとても素敵だな~と思う。おもちゃの図書館も遊びで楽しくふれあい育つ場の一つとしてたくさんの人に知ってもらいたいと思うのです。ゴリリン的な笑街icon122街に笑顔で住む人々 みんな笑顔になりますように!とゴリリンクラブは今日も祈ります。




  


2015年06月26日

明日土曜日開館日

6月27日土曜日!14時〜16時まで小郡市生涯学習センターで遊んでます。のぞいて下さいね〜!


  


Posted by きらりん at 23:38Comments(0)

2015年06月23日

できることから・・・

協働の街づくりってよく聞くけど・・・・!なんだろう?
文字をよく見ると力を+力を重ねる隣に人がいる。それらの場にかかわる人が大切だとおもちゃ図書館ゴリリンクラブは考えます。
私たちも3年前にできることってなんだろう?どのような形で表現すればおもちゃ図書館・子育て・福祉・街づくりの観点から他の市町村での取り組みを参考に考える場を設定しました。ここでもう一度振り返ろうと今書いています。
おもちゃの図書館は奥が深く・活動が幅広く地域のニーズに柔軟に対応できる場が作れます。

子育てから・・・


東京都荒川区子育てサロンの取り組み
東京都荒川区社会福祉協議会ネットワーク課長 全国連絡会事務局世話人 鈴木訪子氏より
 ひとりぼっちにさせない子育て
ネットワークを創るためには『子育てに関わる場・行政・教育・健康・福祉・児童・民生委員・NPO
市民団体が、実際に会って活動や事業を知り合うことから始めるアナログ的でお金もかかりませんよ』

人づくり・観音山ネイチャーパーク取り組み NPO法人福岡県レクリエーション協会理事・那珂川町町議会議員 
春田智明氏より、理屈なきコラボレーション(共感・協働・協調・提携)『子どもを取り巻く社会的現象や環境に
目を向け、古里を誇りに思う心・自然環境保護を願い・コミュニティ再構築を形成するためには、コラボレーション
をする。様々な出会いと広がりを見せる事で地域力が高まるそこには、笑顔が集まる』

まちづくり 志免南小学校『ふれあいの部屋』取り組み 柚子の木福祉会白谷憲生氏より
『情報福祉的?発信をする』柚子の木学園を知ってもらうために、地域に飛び出す、外に出ること 我々(施設も)
ボランティアを受け入れることで、スピードの違う彼らに会話が増え変化が見え、受動的でなく、能動的になる。彼らのできる事が増えてきた。そこには多くの時間が要ると言う事であり、その時間が理解する方向へ自然と流れて地域が創られる志免南小では、飛び出した彼らが作業を体験する子ども達に教える。学校行事の参加しながら、日常的に触れ合う自然な姿がここにある。


参画座談会



 face013人の提言・・・お互いを知る。協働をするためには、人の力は欠かせない。とこのようにまとめてきました。行政だけの目線だと単一になりやすい。地域住民がかかわりと多様性が生まれる。人って面白い。様々な発見がある。凸凹感あるから人はおもしろい。
私たちはこの15年歩みを止めずにこれたのは周囲の人のおかげです。未熟ながら私たちの行動(活動)に共感してくださったものと感じると同時に今、時代の流れも子ども~高齢者という幅広い目線で社会的な様々問題を身近に感じているからではないのかと考えます。ニュースを読むと安全保障問題・原発・自然災害・・・・難しすぎ議論できません。しかし問題に直面した時、意志表示や何らか行動してみないと・・・それが毎日の生活する場においても・・・身近なところから感じていく・創造していくことが必要だと思います。
最後に・・・!
昨日新聞の記事をみていたら・・・みんなが爆弾なんか作らないで、きれいな花火ばかり作っていたら、きっと戦争なんて起きなかったんだ
【家族が語る山下清氏】より 
この言葉が心に響く・・・彼は軽度の知的障害がある。秘められた感性。ドラえもんのタイムマシーンがあったらいいのに♪
ゆっくりながれる時間と心温まる彼らのこの空気感に何度助けられただろう。おもちゃ図書館ゴリリンクラブはこの空気感を大切にしたい。

  


Posted by きらりん at 04:38Comments(0)

2015年05月30日

みなさんのおがげなゴリリン本日開館!

こんにちは!小郡市生涯学習センター 研修室            14時~16時まで 遊んでまーす。
ゴリリンはどなたでもOK!待っています。

コップタワー・つなげてます。
集中力 発揮中!!!  


Posted by きらりん at 08:53Comments(0)

2015年04月09日

本日開館日~!

時は流れ・・・!と言いたくなるぐらいブログもご無沙汰しています。近くまとめて近況報告しなくっちゃ!!!
今日もボチボチ開館します。
小郡市生涯学習センター 研修室 10時~12時まで
  


Posted by きらりん at 09:09Comments(0)

2015年02月02日

開館日だより

ありがとうございます❗️
マックスバリュー基山店よりイエロートレシートの寄付を頂きプラレール電車を購入しました。



イエロートレインは先日、博多駅に来てたとか???
本物見てみたーい。


それぞれで遊ぶもよし!



ひたすらつなげと、部屋いっぱいに広がるプラレール


  


Posted by きらりん at 23:36Comments(0)

2015年01月31日

開館日



1月31日 本日開館日
小郡市生涯学習センター
13時半〜15時半まで!
お待ちしてます!
  


Posted by きらりん at 10:01Comments(0)

2015年01月01日

駆け足で11月から開館だより!いきまーす!

今年もあと残すところ・・・あとわずか!1時間ぐらい・・・
久しぶりにyoka-yokaのブログ開けたら…10月8日更新していないface07ちょっと振り返り書くことにします。                                                                                      今年は小郡イオンのイエローレシートキャンペーンに参加しています。前期はおもちゃを購入しました。 毎月11日は 夕方の時間帯レジ前のイエローレシート専用ボックスの前におもちゃ図書館のTシャツ来て店頭活動をしています。皆様のご厚意がおもちゃや電池となり、応援して頂いています。見かけたら…お声かけくださいicon06         

11月30日には中国・四国ブロックのボランティア研修会に参加icon17
九州から…夜中車を走らせ行ってきました。車のオイルの蓋が走行中外れたハプニングがありましたましたが大事に至らずなんとか九州帰還!奈義おもちゃの図書館ひよこのみなさんお疲れ様でした!
めだかファミリーは余暇活動とおもちゃの図書館が土台になっていて私たちもカタチにしたいと思いました!
12月の開館は・・・!放課後等デイサービスわくわくさん今年もたくさん遊んだね。こぐまのお友達との交流もたのしんでくれているお顔をみていつも元気になるスタッフです。今年はじょいわーくのボランティアさんおもちゃ磨きや遊びのお手伝いいつもありがとう!              

こんな感じですが…・2015年次の目標はNPOの勉強会 前にすすんでみます。応援よろしく!  


Posted by きらりん at 00:02Comments(0)

2014年10月08日

ボランティア 縁の下の力持ち! 遊びのひろばIN小郡イオン 

2014 夏 やっとアップ その2
8月28・29日遊びのひろばIN小郡イオン                                                              開館やイベントができるのも!みんなのおかげ 心から感謝                                                 









遊びに来た人の楽しいを一緒に創って、障がいがあっても!なくても!人の役に立ちたい。できるところからやってみよう!             ゴリリンクラブのこんなことしたいを形にしてくれる。そしてつながる・・・!                                           本当にいつもありがとう!おかげさまで14年 続いています。
 
FBではリアルタイムで発信のお手伝いボランティアさんもゴリリンの苦手フォローありがとう                                あッという間ひと月すぎました・・・写真見ていたら、どうしてもありがとうが伝えたくなりました。準備・裏方目線やボランティアを楽しんでいるお姉さんボランティア!じょいわーくのみなさん!ボランティアの条件は自分自身も楽しむ!これ大事!        


2014年10月06日

続き・・・

  
彼の名前は光悦クン。すっかりおじさんになりましたが、おもちゃ図書館でんでんむしの常連だった彼。小さい子どもの間をよたよたと歩いていた。我が家の2番目の娘(中3)がまだ2歳か3歳ぐらいだったか?光悦くんちでの出来事。勢いよくよたよたと向かってくる彼の隙をみて、台所に逃げ込み鍵をガチャとかけ出でこない。もちろん彼からすると言葉にはならないが、意志表現ラりラりラ~!  遊んでいると、よってきたかと思えば、おもちゃを取られ、何やらお願いポーズだったり、 パニックの大きな声に戸惑いながら、とられたおもちゃを手放した途端、ものすごい勢いで、負けじと娘も取り返しにいく。久しぶりに子どもを連れ光悦に会いに行った。かれの病気はゆっくり進んでいる。今年もピンチに見舞われ、子ども達と会うのは何年ぶり?いやいや10数年ぶり・・・                                              心配していたが、落ち着いた様子で横たわる彼を写メでパチリ!怖くないな~の声に反応するかのように・・・・!                  このでかいのだれだ~!って言わんばかり、ちらっと横目見ている・・・なんだかホッとする瞬間がうれしかった。

光悦に会うといろんなことを思い出す。おもちゃ図書館の開館に出かける姿や好きなおもちゃを回し続ける。その指外れるんじゃないかを思うぐらい・・・ちゃわんを回す姿や電池を入れてとお願いする姿やよしかちゃんの「光悦はいつもすごーいって褒められる」とボヤキまで・・・おかげさまで、この出会いは、私たちのゴリリンクラブでも生かされています。  


Posted by きらりん at 01:16Comments(0)おもちゃ図書館福祉・子育て

2014年10月06日

2014 夏 やっとアップ

季節はアッという間、秋 なのに・・・!件名は夏どういう事なんだ???と怒られそうですが・・・

8月からのイベントや感じた事をぼっち書いてみま~す。ぼちっとのぞいてくださいなicon12

8月7日開館日
4月の開館から、小郡市障害者地域活動センターじょいわーくの皆さんもボランティアの仲間として活動しています。
彼らにもできる事はあるのでです。障害って聞くと支えられる側のイメージがありませんか?スピード感が違ってもそれぞれの良さがあります。障害があってもなくても、人の役に立ちたいと思うのはすてきな事だとゴリリンクラブは考えています。この日は彼らが手入れしてくれたプラレールを子ども達とながーくつないでみました。右側のYさんは赤ちゃんをずーと抱いていましたし、自分の姪っ子のお世話をした事や遊んだ事をたくさん話してくれました。ゴリリンの年の差コラボはちょっとした自慢でもあります。icon06                                                                                                                                                                                    8月21日 おさんぽ広場  ダーツに挑戦!                                                            
じょいわーくの仲間も、初ダーツ。初めてはだれもどきどき!じょうわーくの仲間が小さい頃は、生活範囲が狭かったのではと想像します。だから今の年齢になって、の初挑戦にも前向きな彼ら・・です。 


この日は三井高・福祉科からボランティアさんお手伝い、「言葉が遅くて気になりますが、大丈夫ですか?」と初参加のお友達と仲良くなってもらいました。普段小さい子と接する機会がないと話していたT君ですが、すっかり仲良しになってました。


                                                           


Posted by きらりん at 00:03Comments(0)おもちゃ図書館福祉・子育て

2014年09月27日

開館だより 大事にしたい。


今日の開館の終わりは うんとこしょ!どっこいしょ 大きなかぶ!静ちゃん劇場でした。

エプロンシアターはおもちゃ図書館赤ずきんの手作りで、ゴリリンの静ちゃんがとても上手に使いこなしてます。こんな感じで、ひとり一人違って、得意な事が生かされる。ボランティアも子育てそれぞれを楽しむ。大事にしたい。



次回は2014 夏 ブログまとめて紹介します。



  


Posted by きらりん at 18:51Comments(0)おもちゃ図書館福祉・子育て

2014年08月28日

おもちゃ図書館イン イオン小郡店


おいでよ!みんな遊ぼうよ!








☆Tanaka☆
  


Posted by きらりん at 14:18Comments(0)

2014年07月10日

休館します。

今日の開館は台風のためお休みします。14年開館して2度目の台風
でも1度目の頃には、なかった
生涯学習センター 臨時休館。

最近は防災意識、避難誘導が
整ってきたせいか早め、早めの対応
備えあれば憂いなし!

この機会に防災を考えてみるのもいいですね。避難に関しては障害児、者、高齢者ここにも色々工夫がいります。

特に知的障がいについては、いつもと違う日常に対応しにくい現実があります。このような場面を考えても
日頃から顔の見えるお付き合いは大切だと思います。

様々な場づくりの必要性を感じます。
ひまわりの花みたいに、明るく、
みんなを元気!するゴリリン来月は、
ソフトダーツや8月28.29日小郡イオンホールにて
臨時開館!楽しさてんこ盛りお楽しみにね。


  


Posted by きらりん at 09:45Comments(0)

2014年07月05日

カップ遊び

こちらおもちゃ図書館
ゴリリンクラブ
只今!カップ遊び夢中
ボランティアさん
ひたすら積んでは壊されてます!



  発達障害って分かりずらい…もしかして私も…なんてよく思う!気になるこだわりや感情のコントロール
感情のコントロールと一言に言っても、大人の私も難しい。コントロールするためにも、小さなトラブルはあってもいいのかな?他者を受け入れるために必要なミッションに思える。今日の時間も大いなる恵みの時・作っては壊しの繰り返しの遊びの中、子ども達の様子・ボランティアのめげないかかわりが何ともうれしい時でした。